オプショナルキャリア計画(旧名:FUKUSEN思考)

このままではヤバいかも、と不安を抱える人に贈る現状打破講座

“不安”や“不満”に対する打ち手

前回の「ところであなたの現状は?」では、現在もしくは将来に対して不安や不満に感じていることを、なるべく具体的に書いてみてください、というワークを行いました。

果たして、書き出した“不安”や“不満”を見てどんなことに気づきましたか?

 

恐らく、何らかの傾向に気づいたはずです。

 

さて、本日の課題は、前回書き出した“不安”や“不満”に対して、自分の軸や今までの課題と見比べて、それぞれどんな打ち手が考えられるでしょうか?

 

まず考えてもらいたいのは、書き出した“不安”や“不満”が、

あなた自身で何とかできる(コントローラブル)なものなのか、それともあなた自身の力ではどうにもできない(アンコントローラブル)なものなのかに分類しましょう。」

 

アンコントローラブルなものについては、なぜアンコントローラブルなのか、その理由も考えてみましょう。

 

そして書き出せた打ち手については、短期的な打ち手なのか、中長期的な打ち手なのかに、それぞれ分けてみましょう。

 

最期に、それぞれに対して、自分はどう向き合いたいのか、についても書き足しておきましょう。

つまり、現在の環境の中で自分でどうにかできそうだから、その打ち手をやってみる、なのか、

それとも、自分でどうにかできそうだけれども、やる気にはならない、なのか

もしくは、自分の力ではどうにもならず環境を変えない限りはその“不安”や“不満”は英恵印に解消されないものなのか、いやいや自分の力ではどうにもならないけれども、環境が変わる可能性があるからそれまで待ってみるなのか

 

などなど。

 

こうやって“不安”や“不満”に対する打ち手、そしてそれぞれへの向き合い方について冷静に書き出してみることで、今後の自分の身の振り方を考えるヒントに繋がっていきます。

 

やってみてください。

 

本日のワークをやってみて、今のあなたにはどんな選択肢があると思いますか?

-------------------------------------

今日よりもちょっと良い明日を