オプショナルキャリア計画(旧名:FUKUSEN思考)

このままではヤバいかも、と不安を抱える人に贈る現状打破講座

2枚の名刺を持つ

昨日発売の週刊誌「AERA 2019年5月20日号」の特集は

「2枚目の名刺で仕事に縛られない」。

副業・複業の特集です。 

 

読んでみると、まさにこのFUKUSEN思考で私が皆さんにお伝えしていきたい考え方、そしてその実践の仕方、またそこに立ちはだかるであろう疑問やハードルがとても具体的に記されています。

 

そして既に複業を実践している方々も紹介されており、このブログに興味・関心をお持ちの方ならぜひ読んでおくとよい特集だと思います。

ただ、どうしてもこういうところの特集に掲載されている方のプロフィールやストーリーを読むと、ちょっと突き抜け感があって真似できない、と感じてしまいそうになります。

とはいえ記事になるだけあってどの方も苦境を経験され、それを乗り越える過程で複業を歩み始めたという点では、参考になることは多くあると私は思いました。

 

そしておそらくあなたにも、そして私も勇気づけられるのが、複業は若い世代よりも40代・50代の方がいい、という話。

 

堅苦しく捉えず、まずは一歩を踏み出す。その具体的な手引きの一つとしてオススメです。

ぜひ書店や売店に並んでいる間に手に入れて読んでみてください。

 

-------------------------------------

今日よりもちょっと良い明日を