オプショナルキャリア計画(旧名:FUKUSEN思考)

このままではヤバいかも、と不安を抱える人に贈る現状打破講座

会社にいる間にできること

生き方・働き方改善士のFUKUSENです。

 

あなたが会社に依存しない人生を始めるために、サラリーマンの内にできる準備、会社にいる間にできること/やっておくべきこと、それは大きく5つあります。

1.何はともあれ現状把握

2.いわゆる自己分析 自分の出来ること、やってみたいことを知る 

3.自分の市場価値を知る

4.プライベートの肩書をもつ、会社以外の肩書を名乗る

5.会社以外の人と出会う

 

大事なことなので繰り返しお伝えしますが、辞めることありきで考えないでください、ということです。辞めるのは簡単ですが、今以上の条件もしくは環境の就職先を見つけるのは簡単ではないかもしれませんから。

 

では5つについて説明します。

1・何はともあれ現状把握

先の「なぜ人生にしがみつくのか その7」で、まずは現状把握をしましょうと伝えました。

まずは自分の現在地、そして現在の状態を知りましょう。目指すゴールが何にせよ、現在地がわからなければ地図にルートを書けません。

仕事の能力面、スキル面のみならず、資産状況や家族関係、周りの人との関係などについてもです。

また、今の会社についてももっと知りましょう。今の会社で本当に他にできることはないのか。どこの部署だったら、どの人とだったらほしい経験ができそうか、なども。

 

2.いわゆる自己分析 自分の出来ること、やってみたいことを知る

次に自分はどんな経験をしてきてどんなことができるのか。

自分はどこを目指したいのか。

できないことに目を向けるのではなく、できること、やってきたことに目を向けましょう。

あと、自分の強みを知る際には、自分一人で考えるよりも仲間とやる方が意外な強みに気づけます。

 

3.自分の市場価値を知る

では、第三者から見た際にあなたは市場からどう評価されるのでしょう?

決して安易な転職は勧めませんが、果たして自分が今転職したらどんな業界や企業から、どのような金額でオファーが来るのか、知っておくことは大切です。

ネットの転職サイトもいいですが、違う業界や職種も視野に入れておくと良いと思いますし、あなたのやりたい/興味がある話も踏まえての方がよいと思うので、カウンセラー/コンサルタントと対面で話ができる方がよいでしょう。となるといわゆる転職エージェントと呼ばれる会社に登録し、面談をしてもらいましょう。

エージェントもそれぞれ得意分野がありますし、担当者との相性もあります。担当者もピンキリ。あなたのことをどれだけちゃんとわかってくれるか、意図を汲み取ってくれるかが大事です。3~5社程度に話を聞きに行くと、大体自分の相場がわかります。

  

4.プライベートの名刺をつくる、会社以外の肩書を名乗る

別に起業とか独立とかという話ではありません。会社以外の自分を名乗ってみましょう、作ってみましょう、ということです。意外と人は名乗るとその気になります。まだ実現できていなくても、自分を会社とは別の肩書で名乗ってみましょう。

会社とは別の自分を持つことがまずは大切。

自分の肩書はどんどん変えてもいいんです。名刺も簡単にPCでもネットでも作れます。

自分の将来像を意識して自分オリジナルの肩書をつくってみましょう。

個人的には、意外とこれは効果がある方法だと思っています。

  

5.会社以外の人と出会う

会社と違う価値観・生き方の人と出会いましょう。そうするといかに自分が狭い世界で生きてきたかに気づきます。

大前研一氏は自分が変わりたかったら、

「住む場所を変える」「時間の使い方を変える」「付き合う人を変える」

と言っていました。

住む場所といっても、いきなり海外にとかは難しいでしょうし、家族がいたら引越など簡単にはできません。

時間の使い方も、会社勤めをしながらでは周り(お客様や上司など)に振り回されることが多いでしょうし、1日単位でみても朝出社して夜退社のような大まかな時間の流れは自分の意思だけでは変えることができません。

簡単なのは付き合う人を変えることです。

私がよく出入りしていた起業や独立している人の比率が比較的高かったコミュニティでよく見かける光景として、当初は単純に勉強しに来ていたサラリーマンだった方がいつの間にか感化され、気づいたら起業もしくは少なくとも転職している、というもの。

転職なんて考えたことないという私の友人も、私の外資系時代の友人の集まりに連れて行ったらあまりにもみんな気軽に転職や起業・独立しているのを目の当たりにして、そしてみんなが楽しそうに生きているのを見て、価値観をひっくり返されたと言っていました。

会社の上司や同僚を変えることはできませんが、自分の付き合う人は自分で選べます。

多様な人と出会いましょう。どんどん様々なコミュニティに飛び込んでみましょう。合わなければ別のところに移ればいいだけのことです。(うさんくさいコミュニティも沢山あるので、怪しいと思ったらすぐに抜けましょう)

 

あなたの人生に責任を持てるのはあなただけ。

会社員でいる間に、ちょっとしたことから始めてみてはいかがでしょうか。

 

-------------------------------------

今日よりもちょっと良い明日を