オプショナルキャリア計画(旧名:FUKUSEN思考)

このままではヤバいかも、と不安を抱える人に贈る現状打破講座

"FUKUSEN"に込めた意味

※2019/6/12にブログタイトルは「FUKUSEN思考」から「オプショナルキャリア計画」に変更しました。

以下のエントリーは、このブログを立ち上げた当初に記したものです。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

このサイトに辿り着いた皆さま、初めまして。

生き方・働き方改善士の狩谷昇です。

FUKUSENというよくわからないタイトルのブログで、果たしてどんな意味がそこにあるのか疑問に思っていることでしょう。

私がこのFUKUSENというタイトルに込めた意味をまずはお伝えしたいと思います。

FUKUSEN、音にすると「ふ・く・せ・ん」です。

このブログをどのようなものにしていこうか考えていた際に思ったことは、働く個人の皆さんが前向きになれ、そして会社や誰かに一方的に依存するのではなく、自立・自律する人になってもらいたいというものでした。これは私自身が常に意識してきていることでもあります。そこで何か良い言葉はないかと考えて辿り着いたのがこのFUKUSENです。

「ふくせん」という言葉に漢字を(一部無理やり)当てはめると、

「複線」「伏線」「福泉」「複泉」「不苦戦」…などがあります。

私は人生には常にオプションを用意しておくことが大事だと思っています。

その意味で、人生の複線化、福の泉(収入源や頼れる人脈など)が複数あることが大事だなぁ、というところからこの音にしようと決めました。つまり福を呼ぶ複数のキャリア、福を呼ぶ複数の居場所、福を呼ぶ複数の泉を持てる人生を歩んでほしい。そしてこのブログの読者の皆さまの人生というストーリーの伏線にこのブログがなれば、さらに今後を生きていく上で、もしくは働いていく中で、苦戦を強いられない状況になってもらえればこれに勝る幸せはありません。

 

この「FUKUSEN思考」及び狩谷昇に対するお問い合わせはこちらからお願いします。

 

2019/ 3/30 に「"FUKUSEN"に込めた意味  追記」を記しましたのでよければご参照ください。

 

 

-------------------------------------

今日よりもちょっと良い明日を